おまとめローン

カードローンのポイント比較

カードローンのポイント比較

カードローンはポイントがついてお得に買い物ができるため、多くの人がカードローンで買い物をしますが、どのカードローンが一番お得なのでしょうか。ここではカードローンのポイント比較をしてみたいと思います。

ポイント比較の第一の基準はポイント還元率でしょう。つまり、カードローンで買った代金のうちの何%をポイントとして使えるかという事です。

還元率は、たいていは1%はあります。まずは1%より上を目指すのがよいでしょう。しかし、たとえば楽天カードのように、普通の店で使えば1%だけど、楽天で買い物をすれば2%になり、さらに金曜日は3%になるというようなカードローンもあります。

還元率でポイント比較をすれば、楽天カードがダントツ1位です。しかし、ポイント比較は還元率だけではありません。たとえば、ライフカードはカードローンの中でもかなり有名ですが、ライフカードはさまざまなボーナスポイントがもらえます。特筆すべきは、誕生月はポイントが5倍になるという点でしょう。

ここまでポイントの貯めやすさという点についてポイント比較してきましたが、ポイントの使い方という点も重要です。

たとえば楽天カードの場合、たまったポイントはそのまま楽天ポイントとなり、楽天で買い物をする事ができます。しかし、楽天で買い物をすると、買ったものに対して代引手数料や送料がかかることもあり、結果としては高い買い物をしなければならないという事もあります。ですから、使い方も大事です。

この点についてポイント比較すればSBIカードが1位だと思います。SBIカードは、還元率が基本は1%、最高で1.2%です。ですから、普通の還元率ですが、他のカードローンがポイントを自社グループでのみ使えたり、あるいは商品券に交換したりというような使い方をするのに対し、SBIカードは現金に交換できます。ですから、ポイントの使いやすさという点でポイント比較すればSBIカードがダントツ1位です。

このように、カードローンのポイント比較とは言っても、カードローンを使う人がどのような生活スタイルを送っているかどうかで変わってくるものです。ここではポイント比較だけを行いましたが、ポイントは1%未満であっても持っているだけで代金が割引になるなど、色々な特典のついたカードもありますから、生活スタイルに合ったものを選びましょう。